事故にあってしまったら

受けられる主な損害補償

交通事故治療を鍼灸院・あん摩マッサージ院で受けた場合

交通事故治療を鍼灸院・あん摩マッサージ院で受けた場合 交通事故でケガをしてしまうと、そのケガの治療が終わっても痛みやしびれなどの後遺症が残ってしまうケースがあります。
むちうち症の腰痛や首の痛みは交通事故の後遺症の代表です。
鍼灸院やあん摩マッサージ院の中には、交通事故治療・とりわけむちうちなどの後遺症の治療が得意な治療院があります。
交通事故の被害者は、被った損害について相手に損害賠償請求することができます。
賠償請求できる内容はとても細かく分かれていますが、ケガの治療費は積極損害として基本的に実費で請求できることになっています。
実際にいくら損害賠償請求するかについては、相手方、多くの場合相手が契約している自動車保険の会社との話し合いである示談交渉で決定します。
相手の保険会社からは、鍼灸院やあん摩マッサージ院で受けた交通事故治療については日数に含めないと支払いの打ち切りを宣告されることがあります。
しかし、交通事故のケガや後遺症の治療として必要なものであれば、鍼灸院・あん摩マッサージ院での治療についても交通事故治療として請求日数に含めることができます。

交通事故治療で受けられる主な損害補償

交通事故治療で受けられる主な損害補償 交通事故に遭ってしまった際には、さまざまな損害補償を受けることができます。
加害者側からの慰謝料はもちろんですが、それ以外にも交通事故治療においての損害補償を受けることが可能なので、知っておきましょう。
まず、治療費用です。
これは、交通事故治療に掛かった実費を補償してもらうことができます。
治療には、さまざまな費用が掛かってきます。
自分で負担しようとすると大きな負担になってしまうため、交通事故に遭った際には補償を利用するようにしましょう。
次に、入院雑費や、通院する際に掛かった交通費などを補償してもらえるということが挙げられます。
入院していると、家にいられないためにさまざまな雑費がかかってきます。
さらに通院となると、自宅から病院までの往復の交通費がかかってしまうでしょう。
そのため、交通事故治療で入院や通院となった際には、これらの金額を補償してもらうことが可能なのです。
その他にも、休業損害というものがあります。
これは、事故に遭ってしまって働くことができなくなった場合、1日あたりの給料の平均額を計算し、休んだ日数分の金額をもらうことができるという補償です。
このように、さまざまな損害補償があるので、知っておくと良いでしょう。

新着情報

◎2017/5/17

受けられる主な損害補償
の情報を更新しました。

◎2017/3/27

交通事故治療のトラブル
の情報を更新しました。

◎2017/1/6

交通事故治療・むちうち治療
の情報を更新しました。

「交通事故 損害」
に関連するツイート
Twitter

Warning: file_get_contents(): php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Name or service not known in /home/yqzgw6vd/olivesprings.org/songai.html on line 100

Warning: file_get_contents(http://realtime.search.yahoo.co.jp/search?p=%E4%BA%A4%E9%80%9A%E4%BA%8B%E6%95%85+%E6%90%8D%E5%AE%B3): failed to open stream: php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Name or service not known in /home/yqzgw6vd/olivesprings.org/songai.html on line 100